山口市の美容室【ヘアーサロン LoLo 】│ 山口市吉敷の小さな美容院です。

「LoLo講座~「おしゃれ染め」と「白髪染め」の違いは?~」

今の時代、ヘアカラーをしている人は、5~6割で、半分以上の方が、髪を染めていると言われる時代です。

そこで、お客様で、もっとも多い質問が、「白髪染めと普通の染めと、どう違うの?」という質問です。

まずは、その中でも、気になるのが、どちらの染めが、髪が傷んでしまうのか?ということです。

結論から言うと、白髪染めの方が髪への負担が大きくダメージになります。その理由は、普通の髪よりも、白髪の方が、髪の周りにあるキューティクルというものが厚いのと、油分が多く、とても染まりにくい髪の毛なので、かなり強い薬を使わないと染まらないからです。

そして、通常のヘアカラーでは、白髪は染まりません。いくら強い通常のヘアカラーを使ったとしても、白髪は染まりません。そもそもの、染める原理が違うものなので、薬自体が違います。

あと、白髪染めの呼び方で、「グレイカラー」とも言われ、決して、灰色にするヘアカラーではありませんので、注意してください。

最近では、染め方にも違いがあり、地肌に薬剤を、一切着けないカラーリングが、ベストだと言えます。今は、まだまだ、地肌に薬剤を着けて染める美容室が多いです。薬剤を、地肌に着けるということを繰り返すと、「白髪、細毛、薄毛、抜け毛」の原因となり、老化を進行させることになります。そして、先ほど言ったように、白髪染めの方が薬剤が強いので、それを地肌に着けるということは、一番、老化現象に、つながるということです。

だからと言って、白髪を染めないわけには、いきません。なので、染め方や上質の薬剤を使った美容室が、オススメです!!

あまり、ヘアカラー料金の安いところよりも、程よい料金の美容室の方が、髪や地肌に、ダメージが少ないです。

前後の記事

お問い合わせ

山口市の美容室【ヘアーサロンLoLo】は、予約優先という形を取らせていただいております。スタッフ1人だけの小さな美容室なのでお電話を取れない場合も多く、ご迷惑をおかけしております。
お客様にご迷惑をおかけしないためにも、大変恐縮でありますがホームページからの「お問い合わせ」からご予約をしていただけるとスムーズに対応できます。ご手数おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

何でも、気軽にお問い合わせ下さい!

083-902-6633
営業時間 9:00~19:00

ご予約・お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

  • Instagram

PAGE TOP